ParanoiaImport公開

このエントリで、CDDA paranoiaをmacOSで使ってみたことについて記事にした。その際最後に、paranoiaによるCD読み取り、Apple Lossless Audio Codecへの変換、CDDBメタデータの書き込み、そしてiTunesへの登録という流れを自動化するソフトを作ったら、使ってくれるかどうかという話を書いた。

結果から先に言うとできた。次のリンクからダウンロード可能である。よろしければ使って戴きたい。

ParanoiaImport

なお、この記事によると、XLDのCD読み取り機能はparanoiaのそれより優れていると書いてある。筆者はXLDをダウンロードしてあるが、使いにくくて嫌いだ。だが、参考までに書いておく。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL