最新版Miku Installer改kitらしきものの作り方

Wineの日本語対応を行ってくれているがいる。大変頭の下がる思いである。この人はMiku Installer内蔵のWineをアップデートするMiku Installer改kitも作ってくれていた。
ところが、今回のWine 3.13リリースではkitは含まれなかった。これが恒久的なのかどうかはわからないが、取り敢えず現在ある材料で最新版kitらしきものを作ることができたので、その手順を示したい。

注意:
この最新版kitらしきものについて、当方では一切動作保証はしない。実施する際は自己責任でお願いしたい。

  1. MikuInstaller-Kai-Kit_wine-3.0.dmg及び
    wine-3.13_nihonshu-20180815.tar.bz2のダウンロード
    こちらにあるリンクからダウンロードする。

  2. MikuInstaller-Kai-Kitを取り出す
    MikuInstaller-Kai-Kit_wine-3.0.dmgをマウントし、開いたディスクイメージから、MikuInstaller-Kai-Kitをデスクトップにコピーする。コピーしたらディスクイメージはマウント解除して良い。

  3. MikuInstaller-Kai-Kitのパッケージを開く
    MikuInstaller-Kai-Kitを右クリックして「パッケージの内容を表示」を選ぶ。

  4. Patchファイルの日付更新
    Contents -> Resources -> patch と進み、このpatchフォルダをBrackets*にドロップする。

                MikuInstaller.app__Contents__Info.plist.diff
                MikuInstaller.app__Contents__Resources__Wine.bundle__Contents__Info.plist.diff
                MikuInstaller.app__Contents__Resources__Wine.bundle__Contents__MacOS__wine.diff
                MikuInstaller.app__Contents__Resources__Wine.bundle__Contents__Resources__script__startwine.sh.diff
                MikuInstaller.app__Contents__Resources__Wine.bundle__Contents__Resources__script__wineprefixcreate.sh.diff
            

    上記の5つのパッチファイルが開くので、検索メニューのファイルを横断して置換メニューで次の語句を置換する。

    検索語句1:20180121 置換語句1:20180815

    検索語句2:wine-3.0 置換語句2:wine-3.13

    *フォルダをグループとして開けるテキストエディタならば、Bracketsでなくても良い。

  5. update.commandファイルの日付更新
    Contents -> Resources と進み、ResourcesフォルダをBracketsにドロップする。
    ファイルリストが開いたら、update.commandファイルを選択し、次の語句を置換する。(update.commandファイルは実行権があるため、直接には開けない)

    検索語句:20180121 置換語句:20180815

  6. Contents -> Resources -> wine と進む。
    ダウンロードしておいたwine-3.13_nihonshu-20180815.tar.bz2をダブルクリックで解凍、できたwineフォルダを開く。

    以下のフォルダについて、MikuInstaller-Kai-Kitを基準に、nihonshuを解凍してできたwineフォルダの該当フォルダから必要なものを入れ替える。(ここの検証から)

    binフォルダで入れ替えるもの
    wrc、wmc、winetricks、wineserver、winemaker、winegcc、winedump、winebuild、wine、widl、function_grep.pl、wineg++、winecpp
    (エイリアスは入れ替えできないので注意!!)

    includeフォルダ全体

    libフォルダ全体

    shareフォルダで入れ替えるもの
    nihonshu、wine、winetricksの各フォルダ

    shareフォルダ -> manフォルダで入れ替えるもの
    de.UTF-8フォルダとfr.UTF-8フォルダ

    shareフォルダ -> manフォルダ -> man1フォルダで入れ替えるもの
    wrc.1、wmc.1、wineserver.1、winemaker.1、winegcc.1、wineg++.1、winedump.1、winecpp.1、winebuild.1、wine.1、widl.1
    (エイリアスは入れ替えできないので注意!!)

  7. 出来上がったMikuInstaller-Kai-Kitを起動して、Miku Installerを改造する。

以上

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL